人気記事
フロンテオ(2158)とトリドール(3397)で機会損失の日

2021年11月10日(水)の株式市況と今日のデイトレの結果です。

今日の大失敗は寄り付き後フロンテオ(2158)に買いエントリーしたのに、さっさと降りてしまったこと。

前々から「1度は右肩上がりチャートに乗ってみたい!」と思っていたのに、いざとなったら早利確で降りちゃうんだもんな…

更に、後場にトリドール(3397)でも機会損失しました💦

Twitterもやってます!

デイトレーダーのしょうです。

株情報や自分のトレードのこと等をツイートしていますので、よければフォローをお願いします!

@daytrader_SYOU

スポンサーリンク

今日の株式市況

各指数(終値) ※ 海外指数は前日終値

スマホなどで表が全て表示されてない場合は横にスクロールしてください!

日経平均 29106.78 ▼0.61% -178.68 11/10
TOPIX 2007.96 ▼0.54% -10.81 11/10
マザーズ 1117.59 ▲0.50% +5.58 11/10
ジャスダック 186.63 ▲0.09% +0.17 11/10
JPX日経400 18092.18 ▼0.57% -10.3.06 11/10
東証リート 2059.38 ▼0.46% -9.59 11/10
NYダウ 36319.98 ▼0.31% -112.24 11/9
NASDAQ 15886.54 ▼0.60% -95.81 11/9
S&P500 4685.25 ▼0.35% -16.45 11/9
VIX恐怖指数 17.78 ▲3.25% +0.56 11/9
ラッセル2000 2427.29 ▼0.63% +15.45 11/9
SOX指数 3800.57 ▼0.07% -2.76 11/9
バルチック指数 2805 ▲3.20% +87 11/9

業種別指数ランキング(前日比率)

業種別指数値上がりTOP5

パルプ・紙 ▲0.61% 512.06
海運業 ▲0.56% 819.72
その他製品 ▲0.44% 3,439.61
電気・ガス業 ▲0.18% 320.28
鉱業 ▲0.13% 280.08

業種別指数値下がりTOP5

ゴム製品 ▼3.52% 3,391.79
空運業 ▼2.50% 215.53
鉄鋼 ▼1.77% 437.00
非鉄金属 ▼1.62% 966.46
卸売業 ▼1.38% 1,849.17

S高・S安銘柄

今日のストップ高銘柄

今日のストップ高 2021-11-10 150632

【画像】株探

今日のストップ安銘柄

今日のストップ安 2021-11-10 150750

【画像】株探

今日のデイトレ結果

今日のデイトレ収益 2021-11-10 143319

【画像】松井証券

今日の収支は+2103円でした。

今日トレード&反省や気付き

前場のトレードと反省

前場の全デイトレード 2021-11-10 112000

前場のデイトレ収支 2021-11-10 112140

【画像】松井証券

前場の収支は+1445円でした。

前場にトレードした銘柄は「レノバ(9519)」「FRONTEO(2158)」「プレイド(4165)」の3銘柄です。

レノバは寄り付き後に超絶ガラだったので拾いにいったのですが、たいしてリバらなそうだったので1ティック+973円で利確。

プライドは動いていたのでやってみたのですが、板が薄かったので1回のみのトレードで+386円。

この2銘柄に関しては、わざわざチャートを引っ張ってくるほどではないので割愛します。

 

今日の前場はFRONTEOで超絶にやらかしました!

フロンテオのチャート(前場) 2021-11-10 112712

フロンテオの約定履歴(前場) 2021-11-10 112808

【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

フロンテオは以下のような材料が出ていました。

■FRONTEO <2158> [東証M] AIレビューツール「KIBIT Automator」を顧客のデータ保管環境に接続して解析を行う相互接続機能を用い、迅速な文書レビューの実施に成功。

この材料が強いかどうか分からないので、寄り付いてからの動きを見ることにしました。
ただ、1本目のローソク足を見れば分かる通り「一気に上げる感じではなかった」ので、レノバを見に行っちゃったんです。
で、戻ってきたら2本目も陽線だったので「今日はジリ上げ右肩上がりパターンか!?」とエントリーしました。
ただ、これまたグングン上という感じではなかったので、「反転してガラ」に巻き込まれるリスクを考えて1ティック利確で降りてしまったです。
もちろん、「でも、ジリ上げチャートになる可能性もあるよな…」と利確後も監視していたのですが、売り板に万株が並んでいたので「上値重そうだな…」と見るのをやめちゃったんですよね。
そうしたら、3146円まで6本連続陽線💦
せっかく2996円と自分としては珍しくエントリーポイントが良かったのに、さっさと降りて151ティックもの機会損失になってしまいました。
自分がデイトレで勝てない理由のひとつ「良いエントリーをしたのに自らさっさと降りてしまう」を何とかしないと、いつまで経っても大きく勝てないな…
ただ、信用余力が305000円くらいしかない中でのデイトレですし、本当にお金がヤバいので「負けないトレード」を最優先にしばらくやっていくしかないですね。
あと、今日の前場から楽天のマケスピ2も併用して銘柄監視するようにしました。
ネットストックハイスピード(松井証券)のマルチチャートボードは登録銘柄は「固定」ですが、マケスピ2(楽天証券)は前日比率・前日比などで順番を簡単に入れ替えることができるからです。
ただ、PCとモニター2枚でデイトレしているのですが、マケスピ2だけを表示するモニターが欲しくなっちゃいました…
どこかにモニター落ちてないかな(笑)

後場のトレードと反省

後場の全デイトレ 2021-11-10 143453

【画像】松井証券

後場の収支は+658円でした。

「後場はノートレでもいいや」と相場を監視していたら、トリドールが以下のIRで超絶ガラったのを見つけました。

上方修正なのにガラですよ。
これが出尽くしってやつなんでしょうか…

トリドールのチャート(後場) 2021-11-10 144002

トリドールの約定履歴 2021-11-10 144106

【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

IRを見ましたが上方修正でしたし、トリドールは飲食の中でも人気銘柄なので「極端に下げたら戻すでしょ!」と思って2844円で買いエントリー。

ただ、リバが弱そうなので+386円で利確して逃げたら下へ。

その後、大底(最低2765円)をつけるまで監視し続けて引きつけたのですが、日足を見たら「75MAの2746円くらいまで下げる可能性がある」と躊躇してしまったんです。

そうしたら、その後は反転してジリ上げ。

結局、VWAP付近まで100円近くリバったのですが、その間に2回エントリーして3ティックっしか抜けませんでした。

負け続けていると自分の予想を信じられませんし、信用余力が少ないので思い切っていけないですね。

トリドールの最後のエントリーが終わったら14:30になっていたので、「この後トレードしても削るリスクが高い」と思ってデイトレは終了です。

 

先日大負けしたときに、何人かの方から「相場を休んだ方がいい」とアドバイスを頂きました。

ただ、「今のモチベーションで休んだら戻ってこれないかもしれないし、他にやることもないので廃人生活に逆戻りになる」と思ったので、超絶慎重なデイトレという形で休まず続けています。

アドバイスをくださった方のことをガン無視しているわけではありませんし、アドバイスのおかげで慎重にトレードしようと決意できました。

本当にありがとうございます。

しばらくは「めっちゃ大人しいトレード」が続くので、ブログを読んでも面白くないかもしれませんがお許しください。

これまでのデイトレ収支一覧

日々のデイトレ収支一覧表

1日 +2268円 17日 +-円
2日 -10535円 18日 +-円
3日 +5406円 19日 +-円
4日 -78789円 20日 +-円
5日 -6057円 21日 +-円
6日 +1470円 22日 +-円
7日 +2103円 23日 +-円
8日 +-円 24日 +-円
9日 +-円 25日 +-円
10日 +-円 26日 +-円
11日 +-円 27日 +-円
12日 +-円 28日 +-円
13日 +-円 29日 +-円
14日 +-円 30日 +-円
15日 +-円 31日 +-円
16日 +-円

月間のデイトレ収支一覧表(2021年度)

2021年1月
2021年2月
2021年3月 -39821
2021年4月 -234763円
2021年5月 -49915円
2021年6月 -150477円
2021年7月 -200931円
2021年8月 -282112円
2021年9月 -106165円
2021年10月 -174259円
2021年11月 −84134円
2021年12月 +-円

年間のデイトレ収支

2021年 -1848778円

楽天証券の2021年収支

※ 2021年の収支は、松井証券の-1322577円と楽天証券の-526201円の合計です。また、年間の収支は当記事を書いた日時点のものになります。

 

 

※ 投資は自己責任です。当ブログに書いてある情報によって生じたあらゆる損害に対して責任は取れませんでご了承ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

おすすめの記事