4月の最終日はドツボ… 1ヶ月の収支は▲234760円

今日は4月最終日、更にGWの連休前なのでプラスを出して終わりたかったのですが負けてしまいました。

これで今週1週間全敗…

また、4月の収支もとんでもないマイナスになってしまいましたが、全て事実を書くと決めてブログを始めた以上、胃がキリキリしていますがブログを更新します。

ブログを読んでくれている方には、勝ちトレードとして参考になるような内容が無くて本当に申し訳ないですが、私の負けを参考に「自分はこうはならない」という意味で参考にしてください。

Twitterもやってます!

デイトレーダーのしょうです。

ザラ場中に株情報や自分のトレードのことツイートしていますので、よければフォローをお願いします!

@daytrader_SYOU

スポンサーリンク

今日の株式市況

各指数(終値)

日経平均 28812.63円 ▲241.34円 ▲0.83%
TOPIX 1898.24 ▲10.82 ▲0.57%
マザーズ 1201.77 ▲9.54 ▲0.79%

寄り付き直後に各指数とも下げるがすぐに持ち直しヨコヨコに。しかし、前場引けに向かって下げはじめ、後場も右肩下がりではじまる。その後、途中下げ止まったかに見えたが、ジャスダック指数以外は大引けの反発まで下げ続けた。

業種別指数ランキング(業種別)

上位トップ3

  1. 海運業
  2. 鉄鋼
  3. 陸運業

業種別1位の海運業で一番上げていたのは日本郵船(9101)+225円(+5.54%)でした。後場に日経平均が右肩下がりにも関わらず、下げることなくヨコヨコのまま引けたので本当に強かった。

下位トップ3

  1. 輸送用機器
  2. ゴム製品
  3. ガラス・土石製品

今日のデイトレ結果

本日の損益

2021年4月30日(金)本日のデイトレ結果

【画像】松井証券

本日の全トレード

2021年4月30日(金)全トレード結果一覧表

【画像】松井証券

 

  • 9:03 寄り付き後に数分間様子を見てマネックス(8698)に2回エントリーするも2回とも同値撤退。その後3本の陽線だったので握力が足りなかった…
  • 9:13 材料が出ていたサイバーエージェント(4751)がS高を目指す可能性があると思ってエントリーするも▲8633円。その後陽線をつけて若干もどしたところで損切り。高値買いのド底切りに(更にその後上昇し、握っていればプラスだった)
  • 9:32 シンバイオ(4582)のVWAP、25日・75日移動平均線の上の陽線の初動を捕まえて+1388円
  • 9:36 値動きがあるサイバーエージェント(8698)のスキャルピングで少しでも負けを取り戻そうと200株3ティックスキャに挑むも、エントリー直後にガラに巻き込まれる。その後何とか+180円で逃げる。
  • 9:50 gumi(3903)がジリ上げだったのでエントリーするも▲806円
  • 10:10 シンバイオ(4582)が高値圏でかぶせ線を形成したので売りでエントリー。
  • 10:45頃 売りでエントリーしたシンバイオ(4582)が+3800円の含み益になったが、他の銘柄が動いていないのと、更なる下げを期待してホールド
  • 11:30 昨日、シンバイオの後場持ち越しで痛い目を見たので、10:10にエントリーした玉を利確しようとしたが、板のバグ(「信用建玉紹介」の「返済」をクリックしてもう一枚板を表示させないと決済できなくなる症状)で出来ずに持ち越しになる…
  • 12:55 10:10から握っていたシンバイオ(4582)が上げてきたので利確+104円。+3800円のプラスを見たときに利確するのが正解だった。
  • 13:00 日本郵船(9101)に売りでエントリー
  • 14:59 13:00からずっと握っていた日本郵船(9101)の損切り▲5042円
  • 本日の最終収益▲12817円

今日の反省と気付き

  • 今日は月末&GWの連休前ということで「前場でプラス作らないと苦しい展開になる」のが分かっていたのに、早い時間帯に▲8500円以上の損切りをする展開になり、収支プラ転することがない最悪のデイトレだった
  • 日本郵船(9101)のトレードは最悪だった。上がっている銘柄のガラを狙って約2時間握り続けたが▲5042円の損切りをすることになった、さっさと損切りして他の銘柄でトレードすれば違う展開もあったかも。(三井物産やオンキョーが盛り上がっていましたが、日本郵船に捕まっていて参戦できず)
  • 握っていれば勝てたマネックス(8698)とサイバーエージェント(4751)は我慢できず、握っていてもノーチャンスだった日本郵船(9101)を大引けまで握り続ける、シンバイオ(4582)+3800円の利確を見送って利益を+104円にしてしまうなど、自分の判断がことごとく間違いだった。やることなすこと裏目にばかりなので、GWを利用して修正必須。

今月の反省

本当に公開したくないです。
でも、お見せしますね…

2021年4月デイトレ収支

【画像】松井証券

 

4月の最終収支は▲234760円。順張りもダメ、逆張りもダメ、空売りもダメ、何ひとつ良いところがなく、お金をドブに捨てたような1ヶ月だった。

恥の上塗りになりますが、今月(2021年4月)に触った全銘柄の損益もお見せします。

 

2021年4月全デイトレ銘柄

 

2021年4月全トレード銘柄②

2021年4月全トレード銘柄③

2021年4月全トレード銘柄④

【画像】松井証券

これを見ると分かるのが、1万円以上負けている銘柄は、ココナラ(4176)▲17081円、ビジョナル(4194)▲44306円、サイバートラスト(4498)▲14115円、テスホールディングス(5074)▲14662円、オキサイド(6521)▲44224円、松尾電機(69695)▲17592円、ベビーカレンダー(7363)▲22147円と、ほとんどがIPO銘柄という点と、この大負け銘柄の損失額の合計金額が▲174127円と負けの74%を占めているということ。

「自分が比較的勝てるのがスキャルピング」ということで、値動きがめちゃくちゃ激しい銘柄に敢えてエントリりーしてガラを食らって負けていることが明確になった。

しばらくIPOは無いが、材料などで同じような値動きをする銘柄も出てくると思うので、「エントリーは初動のみ、少しでも遅れたら見送る」など、「とにかく大ガラを食らわないようなトレード」を徹底したい。

更に、61銘柄に触って損益がプラスの銘柄が19銘柄(31%)しかなく、そのほどんどが微益で1万円以上のプラスは紀文食品(2933)だけというのも大問題。

前日にピックアップした銘柄やデイトレ適正ランキングの上位銘柄からエントリーするトレードを繰り返して結果が出ていないので、今後は監視銘柄を絞って値動きの癖なども把握した銘柄にエントリーするようにした方がいいかもしれない。

現時点ではこんなところですが、GW中に更に過去のトレードを分析して、5月以降のデイトレ戦略を決めたいと思う。

ブログを読んでくださっているみなさんへ

いつもブログを読みにきて頂きありがとうございます。

今日の記事を見て分かる通り、専業デイトレーダーと言うのが恥ずかしい悲惨な結果になってしまいました。

ただ、相場から退場しない限り、今後も毎日のデイトレのリアルをブログに書いていこうと思っています。

現状では「デイトレ初心者」の方や「他のデイトレーダーの失敗を勉強材料にしたい」という方にしか約に立たないような内容なので、「勝っているデイトレーダーのブログが読みたい」という方には、この場を借りて謝罪致します。

誠に申し訳ございません。

ただ、このまま負けっぱなしで終わるつもりはないので、「勝っているデイトレ結果」を毎日のように書けるようなデイトレーダーになって必ず全ての読者の方に役に立つようになりますので、もうしばらく時間をください。

いつも、ブログを読んで頂いて感謝しています。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

※ 投資は自己責任です。当ブログに書いてある情報によって生じたあらゆる損害に対して責任は取れませんでご了承ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

おすすめの記事