2021年4年20日(火)の株式市況と今日のデイトレの結果

今日の株式市況とデイトレの結果
明日のデイトレ目標や注目銘柄など!

指数下げ下げ、全面安の寄り付きから始まりましたが、一日の目標+1万円は達成できたのでしょうか!?

イメージワンのスキャルピングできるかなぁ~…

スポンサーリンク

今日の株式市況

各指数(終値)

日経平均 29100.38円 ▲584.99円 ▲1.97%
TOPIX 1926.25 ▲30.31 ▲1.55%
マザーズ 1244.79 ▲12.37 ▲0.98%

ここに文章

業種別指数ランキング(前日比率)

上位トップ3

  1. 海運業
  2. パルプ・紙
  3. 石油・石炭製品

今日は海運業以外は前日比率マイナスでした。

下位トップ3

  1. 空運業
  2. 不動産業
  3. 倉庫・運輸関連業

今日のデイトレ結果

2021年4月20日(火)今日のデイトレ結果

【画像】松井証券

  • 寄付きは全面下げだったので静観
  • イメージワンと環境管理の寄付きを待つ
  • 環境管理が寄り付いたのでエントリーするもガラを食らって▲5116円
  • 環境管理で大きなマイナスになってしまったのでジー・スリー、紀文などのスキャルピング&少し値幅を取るトレードでプラ転
  • イメージワンの寄り付き後の下げからのリバでスキャルピングして+4177円
  • 10:30頃 紀文食品(2933)で▲1420円のマイナス。前場3回目の1000円以上のマイナストレード。これやったらダメなんだよなぁ~
  • 11:10頃 DNA(2397)のS高を目指す動きでスキャして+1463円
  • 前場終了時の収支は+14878円
  • 後場寄りでイメージワン(2667)とDNA研(2397)に特攻して▲3634円失う
  • 12:55 ナガオカに200株でエントリーして▲8012円失う
  • 13:28 イメージワンにエントリーした瞬間にガラ▲4215円
  • 13:34頃から、イメージワンのガラのあとのリバでスキャルピングして+4906円をゲット
  • その後、目標の1万円達成のためにチャンスを伺っていたが、勝てそうなエントリーポイントが見つからなかったので大引けまで静観
  • 今日のデイトレの最終収支は+6186円

今日の反省と気付き

  • 前までは前場で▲5000円くらいのマイナスを食らうと負け確定だったが、今日のように前場の動きのある時間帯でプラ転させることができるようになったのは成長したと思う
  • 利益確定の返済予約を入れずに2000円前後の勝ちトレードを何回か出来たのは良かった。値動きの状況に合わせて「出来るだけリスクをおさえた数ティックスキャルピング」と、「利益を延ばすトレード」を更に使い分けられるように意識していきたい
  • 寄りと引けがチャンスということで、後場寄りで値動きのある銘柄にエントリーしてやられ、更にそれを取り戻すために倍以上やられるという最悪のトレードをしてしまった。前場寄り以外の勝率が極めて低いので無理して入っても良いことない
  • そもそも空中戦の銘柄で戦っているのだから、地合いが悪いときは静観が正解。何度も後場にやらかしているのに、繰り返したのは本当に最悪。
  • ナガオカのような1度もトレードしたことない銘柄が材料でいきなり動き出したときに飛びつくもんじゃないね。「どんな材料か」をTwitterで検索したり、株探で「どんな業種か」をチェックするくらいはやらないと、今日みたいに大ガラを食らうことになる。
  • よほどのチャンスのとき以外は、勝っても負けても一呼吸おくのが大事。スキャはエントリー回数が多いので、それだけリスクに晒されているのを忘れないこと
  • チャートをみて分かりづらい状況のときは、次のローソク足を確認してからエントリーするくらいでちょうどいいと思った。
  • 今日のワーストトレードはナガオカの1トレード▲8012円。またお金をドブにぶん投げてしまった…
  • 自分のトレードで勝率が高い順番は、① 寄り付き直後のスキャルピング ② 値動きが激しい銘柄のスキャルピング ③ 前場中のスキャルピング、反対に逆張り狙いのスキャルピングは勝率が悪いので、順張りのトレードに集中すべき
  • 今日は、朝から下げ相場だったが、このような地合いでもプラスを出せたのは自信になった。

明日のデイトレ

明日の注目銘柄

証券コード 銘柄名 注目ポイント
2667 イメージワン 連日S高ストップ。大引けでガラったので終了か?
2933 紀文 明日以降も安定して上昇を続けるか?
5817 JMAS 大引け前に急騰前戻し。明日以降の動きは?

明日のデイトレ目標

  • 連勝
  • 1万円以上のプラスを出す
  • 寄り付き直後など、利益を引っ張るトレードをする
  • 後場に大きなマイナスを食らわないようにする

せっかくのプラスを無駄なトレードで削ることが多いので、悪い癖を早く治したい。

※ 投資は自己責任です。当ブログに書いてある情報によって生じたあらゆる損害に対して責任は取れませんでご了承ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事