前場に含み損21000円&8514円の損切り…

2021年7月6日(水)の株式市況と今日のデイトレの結果です。

日本電解やコンフィデンスなど、昨日まで直近IPOが上げ過ぎていたので、朝一の寄り付き後の様子を見てEnjinにエントリーしたのですが、いきなり大ガラに捕まって含み損21000円という厳しい展開になってしまいました💦

「いつかは苦しい展開がくる」と思っていましたが、それがまさに今日になるとは…

果たして結果は如何に!?

Twitterもやってます!

デイトレーダーのしょうです。

ザラ場中に株情報や自分のトレードのことツイートしていますので、よければフォローをお願いします!

@daytrader_SYOU

スポンサーリンク

今日の株式市況

各指数(終値) ※ 海外指数は前日終値

スマホなどで表が全て表示されてない場合は横にスクロールしてください!

日経平均 28643.21 ▲0.16% +45.02 7/6
TOPIX 1954.50 ▲0.28% +5.51 7/6
マザーズ 1188.53 ▼0.19% -2.30 7/6
ジャスダック 186.83 ▼0.10% -0.19 7/6
JPX日経400 17603.85 ▲0.30% +52.61 7/6
東証リート 2186.18 ▲0.45% +9.80 7/6
NYダウ 前日休場 ▲▼% +-
NASDAQ 前日休場 ▲▼% +-
S&P500 前日休場 ▲▼% +-
VIX恐怖指数 前日休場 ▲▼% +-
ラッセル2000 前日休場 ▲▼% +-
SOX指数 前日休場 ▲▼% +-
バルチック指数 前日休場 ▲▼% +-

業種別指数ランキング(前日比率)

業種別指数値上がりTOP5

空運業 ▲2.77% 219.32
石油・石炭製品 ▲1.81% 1044.53
鉱業 ▲1.59% 246.50
鉄鋼 ▲1.31% 430.14
その他製品 ▲1.16% 3876.99

業種別指数値下がりTOP5

海運業 ▼0.99% 606.94
証券業 ▼0.71% 380.55
医薬品 ▼0.55% 3156.03
金属製品 ▼0.41% 1357.48
不動産業 ▼0.16% 1501.68

S高・S安銘柄

今日のストップ高銘柄

セントラル総 417円 ▲6.11%
トラストHD 601円 ▲19.96%
ファインデックス 1199円 ▲14.96%
ファブリカ 4480円 ▲16.97%
サイジニア 3150円 ▲17.10%

今日のストップ安銘柄

WT天然ガス 1円 0%

今日のデイトレ結果

売買損益(2021年7月6日)

【画像】松井証券

今日の収支は+13025円です。

1万円以上のプラスは出せましたが、かなり際どいデイトレになってしまいました…

今日トレード&反省や気付き

前場のトレードと反省

前場全トレード(2021年7月6日)

売買損益(2021年7月6日前場)

【画像】松井証券

前場終了時の収支は+9010円でした。

ただ、数字では分からない死闘でした。

Enjinのチャート(2021年7月6日前場)

【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

寄り付きの様子を見ていたら、日本電解やコンフィデンスよりも日足チャート的にリスクが少なそうなEnjinが動いていたので、一番左の黄色の丸のところでスキャルピング。

3トレードで+1661円を取れたので、「今日はこんな感じでコツコツやろう!」と思っていたら左の矢印の長い陰線のガラを上から下までフルに食らってしまいました…

含み損がそこそこ大きい金額だったので、「少し戻さないかな…」と様子を見ていたら更に下げて右の矢印の最安値2630円のところでー21000円まで含み損が拡大します。

ただ、あまりにも直近IPOが下げ下げだったので「さすがにリバるんじゃないかなぁ~」ということで、ナンピンしたりEnjinでスキャをして+3848円、コンフィデンスで+1482円を取るなどしながら握っていたらVWAPあたりまで戻したのでー8514円の損切り。ー1523円で逃げることができました。

ただ、その後損切りした金額から370円も急上昇!

出来高も伴っていましたし「これはアゲアゲかな!?」と思いましたが、長時間含み損を抱えていたので勇気が出ず、その後はスキャで+5920円しかとれませんでした( ノД`)シクシク…

かなりヤバい状況でも冷静に立ち回れたのは良かったですが、今日もしっかりガラを食らってしまいましたし、その後の一番美味しいところで大きく取れないのは反省材料です。

特に損高値を更新して呼値5円の3000円台に突入したところはチャート的にも出来高的にも思い切って勝負するところだったと思います。

後場のトレードと反省

後場全トレード(2021年7月6日)

【画像】松井証券

前場がかなり際どいトレードだったので後場は意識的に手数を減らし、更にリスクを軽減するために呼値1円のアルマード中心にトレードしました。

アルマードチャート(2021年7月6日)

【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

後場寄り直後の黄色の丸のところで4トレードで+2180円、VWAPを下回ってコマが3つ続いたあとに売りでエントリーして+825円、一番右の黄色い矢印のローソク足のところでも売りエントリーして+525円、合計3530円のプラスになりました。

あとは、Enjinで一回スキャって+485円。

後場はこれだけです。

今日の気付きと反省

出来高のあるときにエントリーする

最近、特に出来高を注意して見るようにしてから、デイトレが少しまともになった気がします。

今までも見ていなかったわけではないのですが、チャート・板・歩み値など、出来高以外にも見るものが沢山あるので意識が分散していました。

出来高を伴った上げであれば、騙しも少ないですからね。(出来高を伴った下げに巻き込まれたら終わりますが…)

実は、昨日夜中の3時まで株の勉強をしていたのですが、うり坊さんという専業デイトレーダーさんの「出来高の解説動画」を見て、「やっぱり出来高重要!」と再認識したので、今後も出来高を注視してトレードしていこうと思います。

やっぱりチャンスはいくらでもある

後場に吹き上げるファブリカ(2021年7月6)

【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

多分、今日デイトレしていた方なら気が付いたと思いますが、ファブリカが後場から突然上げ始めました。

後場寄りから今日の最高値まで約570円の上げです。

実は、Twitterの通知を切ってしまっていて材料が出たことに気が付きませんでした…

気が付いた方はかなり取れたのではないでしょうか。

もちろん、後場はノーチャンスに近いという地合いの日もあるかもしれませんが、「デイトレは出来るだけ損失を限定してチャンスを待つ」というのが大事だと再認識しました。

 

昨日遅くまで起きていたのと、前場にー21000円の含み損を見る展開のデイトレになってしまい消耗が凄い…

今日はやることやって出来るだけ早く寝たいと思います。

 

みなさん、お疲れ様でしたm(_ _)m

 

※ 投資は自己責任です。当ブログに書いてある情報によって生じたあらゆる損害に対して責任は取れませんでご了承ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

おすすめの記事