「何故、デイトレ…!?」と思ったら読んでください

この記事は、「何故、お金が減っていくだけのデイトレをやってるんだろう…」と悩んでいる方や「1日中モニターの前に張り付いて、私は何をしているんだ…」のように迷っている方、または、「これからデイトレを始めようと思っているけど、どうなんだろう…」と考えている方向けの記事です。

お恥ずかしい話ですが、私のこれまでのデイトレの収支はマイナス100万円を超えています。

だからと言ってデイトレを「辞めよう」と思ったことは1度もありませんし、今後も続けていこうと思っているんですよ。

いや、続けていこうなんて生ぬるい決意ではなく、「デイトレで生きるか死ぬか」の覚悟を決めました。

もちろん、「全財産を1銘柄にぶっこむ」とか「超値嵩株にハイレバでエントリーする」のような一攫千金と追証でジ・エンドが隣り合わせのような無謀なことはしませんが、最後の1円までデイトレします。

実は、このように考えるようになったのには、理由があるんですね…

あんまり話すと身バレするリスクがありますが、私と同じようにデイトレで苦しんでいる方に少しでも役に立てばと思って書かせて頂きます。

気になる方は、読んでみてください。

スポンサーリンク

私が「デイトレ」しかないと思った理由

私がデイトレでやっていこうと思った理由は以下の通りです。

労働収入に限界を感じたから

今でこそ10年間他人と会わない・話さない生活をしていますが、私は若い頃からニートだったわけではありません。

実は、起業の経験が複数回あり、年収数千万円程度ですが稼いだ時期もありました。

ただ、「自分の能力ではこれ以上は稼げない…」と、限界を感じるようになってしまったんですよね。

会社を上場させるような優秀な経営者の方であれば頑張り次第で収入は青天井ですが、私のような凡人が労働で稼げる限界は年収数千万円が限界。

しかも、めちゃくちゃ税金がかかるので、年収の割に生活に余裕はありませんでした。

1年間に1千万単位の税金ですよ。
贅沢なんてする気になれません。

一方、投資の世界であれば、成功できれば雪だるま式に資産を増やすことも可能じゃないですか。

やっぱり、「自分次第でいくらでも稼げる」というのは夢がありますし、税金も20%なんて最高過ぎると思ったんです。

もちろん、成功できるのは極々一握りの人ですが、それは程度の違いこそあれどの世界でも同じなので気になりませんでした。

プライベートを充実させることができるから

私がビジネスマンをしていたときの働き方は、1日15時間労働で土日・祝日も休み無しみたいな感じでした。

「金を稼ぐ!」というのが唯一のモチベーションのような人間で、プライベートを顧みずに働き続けていたんです。

プライベートなんて皆無でしたね。

「あなたと一緒にいても意味がない」という理由で、何度も交際相手から別れを告げらたことがあるくらいですから。

ただ、起業して一番調子が良かった頃に、人並みに休みを取ったり、年間2回ほど海外旅行ができるような時期があったのですが、そのときに「俺の人生って全然豊かじゃなかったんだ…」と気が付いてしまったんです。

もしかしたら、「デイトレも毎日モニターの前に張り付く労働みたいなものじゃん!」と思うかもしれませんが、私にしてみたら9:00~15:00までと時間が決まっているだけでも「超ホワイトな労働環境」ですよ(笑)

土日・祝日や年末年始・GW・お盆休みも取れますしね。

全ての人間関係を絶ち、10年間他人との関りを避けていた生き方を変えて人生を取り戻そうと思ったら、デイトレは最高の環境だと思ったんです。

時間と場所に縛られないから

正確に言えばデイトレは時間には縛られますが、私は異常な働き方をしていたので、夕方15時以降が自由時間というだけでも「こんな自由な世界があるのか!」と思ってしまいました(笑)

私はデイトレをやめることはないと思いますが、人によってはデイトレで稼いだ資金でスイングや長期保有するような投資を始めれば、どんどん時間にしばられることなく生きていけるじゃないですか。

こんなことを言う理由は、時間と場所に縛られるのはリスクでしかないからです。

私は日本が大好きですが、残念ながら今の日本に明るい未来の兆しはありません。

経済的に悪い状況なのはもちろんですが、日本は「地震」や「台風」のような自然災害大国ですし、「中国やロシア・北朝鮮」のような隣国によって「地政学リスク」もあります。

「今住んでいる地域でなければ収入が得られない」という状況はまずいですよ…

デイトレであれば、日本中どこにいても収入を得ることができますので「これをやらない手はない」と思いました。

株初心者はデイトレから始めるのが一番いいと思ったから

株式投資はデイトレだけではありませんし、「デイトレは難しい」とか「デイトレは労働収入だ」みたいなことを言う投資家の方もい多いです。

ただ、私の性格上、スイングや長期保有スタイルで投資したら、株式投資に真剣に向き合う自信がなかったんですよね。

デイトレで「毎日身銭を切って戦っている」からこそ緊張感を保てますし「負けたくない」と頑張れると思うんです。

あと、これは人それぞれ意見が違うと思うのですが、長期保有の方が投資家としての実力が問われると思ったんですよ。

だって、デイトレしていて「数秒後、数十秒後にどっちに動くか」すら予想が難しいのに、1週間後、数週間後、1年後に株価が上がっているか下がっているかなんて超難解だと思いませんか?

株で一番儲かっているのは「株を保有していることを忘れている人」とか「(株を保有したまま)亡くなった人」なんてデータもあるようですが、そこまで握りつける自信も余裕も私にはありません(笑)

スイングや長期保有での投資を考えている人も、最初はデイトレを経験するのは株式投資のことを知る上で良いと思うんだけどな~。

生活のための日銭を稼ぐこともできるから

株には「一攫千金」のような魅力もありますが、デイトレには「日銭を稼ぐことができる」という現実的な魅力もあります。

あんまり不吉なことは言いたくありませんが、これからの日本はどんどん仕事が無くなると思うんですよ。

私も経営者の端くれだったので分かりますが、ビジネスで一番高い経費は「人件費」です。

例えば、イオンやUNIQLOなどが無人レジを導入することで人件費を削減しているように、今後はコンビニなどありとあらゆる店舗の無人化、スタッフ人数の削減がすすむでしょう。

また、事務員などの仕事はAI化した方がスピードと正確性が上がるので、企業はどんどんAI化を進めていくと思います。

何故、こんな話をするかといえば、会社の倒産、リストラなどで職を失った場合、「急場を凌ぐためにコンビニでアルバイトでもするか!」のようなことが出来なくなる日がすぐそこまで来ていると思っているから。

その点、デイトレで勝てるスキルを身に着ければ、自宅で日銭を稼ぐこともできますからね。

「でも、大不況がきて株で稼げなくなったらどうするんですか…?」と思うかもしれませんが、そんな資本主が崩壊して世界がリセットされることは考えたくありません(笑)

長期保有すると株価のことばかり気にしてしまうから

私はデイトレこそ初心者ですが、投資自体は前々からやっていました。

その中でも最も印象的だったのが、2017年の仮想通貨バブルです。

ビットコインはもちろん、イーサリアムやリップル、ネムなどアルトコイン、更には草コインまで価格が暴騰し、「仮想通貨で億り人」になった人がテレビで取り上げられるような盛り上がりでした。

ネムバーなんてのもありましたよね(笑)

どの仮想通貨の「ホワイトペーパー」も「凄そうだど何だかよく分からない」という内容でしたが、リップルだけは「国際送金が劇的に安くなる」という分かりやすいメリットを掲げていたので「これはいけそう!」と大量保有したんです。

ところが、その後大暴落して仮想通貨は冬の時代に突入。

私は逃げ遅れてしまって今年までリップルを塩漬けにするという経験をしたんですよね。

資産がどんどん減っていくのも辛かったですが、下がったきり少しも上がる気配がないのも辛かったです(笑)

そして、私は見たところでどうにもならないのに、暇さえあればリップルの価格を見て落ち込んでいました。

気になってしょうがなかったんですよ。

そんなことがあったので、「株価が気になってイライラするだろうな性格だし、長期保有は絶対にやめよう」とデイトレに決めました。

職場の人間関係の煩わしさがないなら

利害関係のある職場の人間関係って煩わしくないですか?

多くのいじめや差別を見てきましたし、出世のために足の引っ張り合いをするような人も沢山いました。

あと、職場の人って自分で選べませんからね。

価値観が違い過ぎて「この人宇宙人か何かかよ!?」という人と、毎日顔を合わせて仕事をしなければなりません。

あと、自分が最もストレスだったのが、仕事が終わったあとの飲み会です。

楽しいお酒なら大関係なんですが、現実は「上司やお局さんの悪口」「会社批判」、あとは「誰と誰が怪しい(付き合ってるんじゃないか)」みたいは噂話ばっかりじゃないですか。

そういうのが嫌で飲み会を断り続けたことがあるのですが、そうしたら「あいつは付き合いが悪い奴だ!」って仲間外れにされるし(笑)

そんな煩わしい人間関係がないデイトレは最高だって思ったんです。

まとめ

「デイトレ」しかないと思った理由をあげてみました。

デイトレを続けていこうか悩んでいる方や、これからデイトレを始めるかどうか検討している方の参考になれば幸いです。

 

あと、私は10年間も他人と関わらない生き方をする上で、貯金を切り崩しながら生活してきました。

ですから、余剰資金なんてないので生活費でデイトレしています。

決してお金持ちではありませんので、私を誘拐しても無駄ですよ。

あ!誘拐したところで親兄弟も友人知人もいないから、身代金を要求する相手もいないや(爆笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

おすすめの記事