今日のデイトレ結果(2021/5/14)

今日は週末金曜でSQ日。

余計なことをすると負けそうな予感がしたので、過去に触ったことがあり寄り前気配が高かったシンバイオにストーカーしてみました。

果たして結果は…

 

Twitterもやってます!

デイトレーダーのしょうです。

ザラ場中に株情報や自分のトレードのことツイートしていますので、よければフォローをお願いします!

@daytrader_SYOU

スポンサーリンク

今日の株式市況

各指数(終値)

日経平均 28084.47円 +636.46円 +2.32%
TOPIX 1883.32 +34.38 +1.86%
マザーズ 1084.54 +19.16 +1.80%

前場の寄り付き直後は、マザースが急降下していったので「いい加減にしろよ、マザーズ!」と思わす叫んでしまいましたが、そのV字回復して他の指数と一緒に大引けに向けて上げていきました。

今日も日経平均が大幅続落なんてことになっていたら、追証で退場せざるを得ない投資家が大勢出たかもしれないので、各指数が上がってくれて本当に良かったです。

業種別指数ランキング(前日比率)

上位トップ3

  1. 精密機器
  2. その他金融業
  3. その他製品

下位トップ3

  1. パルプ・紙
  2. 鉄鋼
  3. 非鉄金属

 

今日は全業種で4業種しか前日比率でマイナスがありませんでした。

今日のデイトレ結果

今日のデイトレ結果(2021/5/14)

【画像】松井証券

    9連敗中だったので10連敗にならなかったのは良かったのですが、たったの+2040円だったので勝ったうちに入りませんね。

    これじゃあ、バイトした方がよっぽどお金になりますよ。

    ただ、2日連続で晩飯抜きの刑だったので、今日はやっと夕食が食べれます。

    正直、お腹はペコペコだし、へとへとです(汗

    今日のトレード&反省や気付き

    寄り凸はBASEに飛び乗る!(9:00)

    BASEのチャート(2021/5/14)

    【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

    こののところ数日間下げ相場だったので、「米国市場は上げてたけど、ほんまに上げるんかいな…」と疑心暗鬼だったのですが、昨日右肩下がりで下げていたBASEが勢いのある陽線をつけているのを見て1560円でエントリー。

    ところが、ここのところ負けが続いているのと、BASEには過去に何度もやられた経験があるので6ティック+593円で利確してしまいました。

    前場引けの株価が1630円なので、BASEを握ってれば前場の仕事はOKだったことを考えれば完全な判断ミス。

    ヒヨっちまいました…

    シンバイオで売りエントリー中心のトレード(10:05~14:57)

    朝の寄り付き直後は、BASEやgumi、ZHD、JCRファーマなどにエントリーしましたが、微益や同値撤退を繰り返したので、「このままでは今日のデイトレもいい結果が出なさそうだな…」と思ったんですよね。

    そこで、1月や2月にかなりトレードしたことがあるシンバイオに絞ってデイトレすることにしました。

    理由は、シンバイオは突然ピョンっと陰線が出る値動きの癖があるのと、週末金曜日で大引け時間に近づくに連れて下げのリスクがあると思ったからです。

     

    シンバイオのトレード結果

    【画像】松井証券

    大した金額ではないので勝ったうちに入らないと思っていますが、これほど売りでエントリーした日もないので、エントリーポイントに丸をつけた画像とエントリーの根拠を忘備録として残しておきたいと思います。

     

    シンバイオチャート(2021/5/14)

    【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

    1. 10:05 売りでエントリー +924円
    2. 10:31 売りでエントリー +424円
    3. 12:43 買いでエントリー +294円
    4. 12:52 売りでエントリー +924円
    5. 13:39 売りでエントリー ▲1276円
    6. 13:55 売りでエントリー ▲1476円
    7. 14:34 売りでエントリー +924円
    8. 14:48 売りでエントリー +524円

    ※ 同値撤退は除く

    今日のシンバイオは9:25分頃からの急騰に乗るのが一番おいしかったのですが、他の銘柄を監視したりトレードしていたので気が付くのが遅かったんですよ。

    気が付いたときにはめっちゃ上がっている状態だたので、「じゃあ、売ってみるか!」ということで売り中心にトレードしたわけです。

    それぞれのプラス金額が小さいのは200株は1回だけ、その他のエントリーは100株だったこと、シンバイオの下げは一瞬で下げてリバウンドするので底値で利確できていないことなどが理由です。

    正直、昨日まで9日連続で負けていますのでヒヨっちゃいましたね。

    ロットはあげられないし、ワンティック病で利確できずにリバするリスクが怖くて成行で利確して利益を減らしたと思います。

    ただ、値動きの癖を知っているだけで安心感が違いましたし、我慢して我慢して引きつけたら「いいタイミングだった!」と思えるトレードができました。

    一方で、手数が減ってしまったので、ここは課題ですね。

    いつも感じる疑問点

    私のようなスキャルピングをしているトレーダーであれば悩んだことがあると思いますが、利益確定や損切りの返済予約注文ってやっかいじゃないですか?

    2ティックや3ティックを取りに行くスキャルピングであれば利益確定の返済注文を出しますが、もうすこし利益を取りたいトレードをする場合、損切り注文を入れるのですが「返済注文を取り消す」という工数が1つ増えてしまうので利確が遅れてしまうんですよね。

    「それなら利益確定の返済予約も入れておけばいいじゃん」と言われたらそれまでなんですが(笑)

    何で証券会社は、損切り注文を取り消さなくても利確ができるようにしないんですかね。

    松井の板の場合、買いでエントリーして売るまでに、「返済ボタン」をクリックする必要があり、それだけでも値動きが速い銘柄の利確や損切りが遅れるのに…(それが嫌で「新規」と「返済」用に2枚の板を並べて表示させているドレーダーさんもいます)

    この件に関しては、楽天証券と松井証券に電話したのですが、「貴重な意見として上申しておきます」という回答でした。

    対応してくれるかも分かりませんので期待はしていませんが(笑)

    こんな疑問を持つのは私だけでしょうか?

    総括

    今日は勝てましたが微益ですし、これまで9日間連続で負け続けたことで「自分のデイトレーダーとして未熟さ」を痛感しました。

    早いもので5月も半ばですので、そろそろ勝率が上がってこないと「日銀は俺の貯金箱」状態が続くことに…

    さすがにそれはヤバいので、この週末を使って監視銘柄やトレードスタイルなどを見直したいと思います。

    来週からは決算相場も落ち着くので、デイトレしやすい地合いになるといいですね!

     

    ブログをお読みいただきありがとうございました。

    1週間おつかれさまです。
    良い週末を!

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    おすすめの記事