ネットストックハイスピードで約定音が出なくなったときの対処法

この記事は松井証券のネットストックハイスピードの約定音が鳴らなくなったときの対処法についてまとめています。

ネットストックハイスピードで約定音が鳴らないと、「何となくトレードしづらい」だけでなく、指値が刺さったことに気が付かずに大損失というリスクがあるので、「そのうち治るでしょ!」と放置してはいけません。

実は、私も約定音が鳴らなくなって2・3日様子を見たのですが治らず、松井証券に問い合わせたら「他のお客さまからも同じような事象の問い合わせがくるのですが原因が分からない」と言われました💦

結果的には松井証券の担当者の方にいろいろ教えて頂いて治ったのですが、自分で対処しても無理だったのでブログ記事としてシェアさせて頂きますね!

スポンサーリンク

ネットストックハイスピードの約定音がならなくなたときにチェックする項目

私の場合はPCのリフレッシュという対処法をしなければ治らなかったのですが、インストールしているアプリが消えてしまうなど大変な作業になってしまうので、その前に以下の項目をチェックするようにしてください。

 

  1. PCの音量がゼロになっていないかチェック
  2. ネットストックハイスピードを再起動して音がなるようにならないかチェック
  3. ネットストックハイスピードの設定の4つの音にチェックが入っているかチェック
  4. PCを再起動して音がなるようにならないかチェック
  5. windowsupdateをして音がなるようにならないかチェック

 

そんなに難しくはありませんが、分からない方もいると思うので補足説明をしておきますね

① PCの音量がゼロになっていないかチェック

PCの音量がゼロにしていて「ネットストックハイスピードの約定音しないんだけど💦」という方も少ないと思いますが念のためチェック項目に入れておきました。

ちなみに、複数モニターを使っている方はタスクバーのスピーカーマークを右クリックすると「音量ミキサーを開く」という項目があるのでクリックして以下の画面もチェックしてみてください。(黄色の矢印のあたりに「▼」が表示されます)

音量ミキサー 2021-08-14 174403

 

開いた小窓に「スピーカー」という項目があり、「▼マーク」があるのでクリックすると、PCと接続しているモニター名が表示され、更にどこから音声が出ているかも分かります。

もし、PCや特定のモニター不良が原因であれば、音声出力を他の端末に切り替えれば音が鳴るようになるはずですよ!

②  ネットストックハイスピードを再起動して音がなるようにならないかチェック

音量をゼロにしていないのであれば、次はネットストックハイスピードを再起動して音が鳴るようになるかチェックしてみましょう。

これで治れば一番楽なんですけどね。

③ ネットストックハイスピードの設定の4つの音にチェックが入っているかチェック

ネットストックハイスピードを再起動しても治らない場合は設定をチェックします。

ネットストックハイスピードのツールバーの「環境」をクリックすると「環境設定」という項目があるので更にチェックして小窓を開きます。

ネットストックハイスピード 環境設定画面

【画像】ネットストックハイスピード 松井証券

そうすると、「注文受付の音」「約定通知の音」「訂正取消の音」「その他通知の音」という項目がありますので、4つ全てにチェックが入っているかをチェックしてください。

もし、チェックが外れている項目があればチェックしてネットストックハイスピードを再起動。全ての項目にチェックが入ってる場合は「一度全てのチェックを外して「OK」をクリックしてネットストックハイスピードを再起動、再度環境設定の4つの項目にチェックを入れて「OK」をクリックし、ネットストックハイスピードを再起動してください。

④ PCを再起動して音がなるようにならないかチェック

③までチェックしても音が鳴るようにならない場合は、今度はPC側に問題がないかチェックします。

一番最初にやるべきことはPCの再起動です。

⑤ windowsupdateをして音がなるようにならないかチェック

PCの再起動をしても音が出ない問題が解決しない場合は、windows updateが最新の状態になっているかをチェックします。

Windowsマークをクリックすると「歯車マーク」が表示されるので更にクリック、開いた画面の左上の自分のアカウント名の右側にある「windows update」をクリックしてください。

windows update画面 2021-08-14 211628

新しい更新プログラムがある場合は表示されますので全て更新し、その後PCを再起動してネットストックハイスピードを立ち上げて音が出るようになったか確認しましょう!

ここまでが比較的簡単にできるチェック項目です。

これで約定音などが出るようになればいいのですが、治らない場合はちょっと手間がかかりますが、この後のやり方を試してみてください。

PCをリフレッシュして対処する方法

上記の5項目全てをチェックしてもネットストックハイスピードの約定音が鳴るようにならない場合、次にやる対処方法はPCのリフレッシュです。

「PCのリフレッシュ」はWindows 8から「PCのリセットと同時に導入されました。

簡単な操作で不安定になったPC(システム)を設定を保持しながら初期状態に戻して修復するのがPCのリフレッシュ、ちなみに、OSを再インストールして完全に初期状態に戻したりすることがPCのリセットです。

PCのリセットまですると工場出荷状態(PCを購入したときのまっさらな状態)になってしまって大変なので、設定を保持しながら初期状態に戻すリセットをするのですが、ここで注意があります。

それは、PCのリフレッシュをするとインストールしているアプリが全部消えますので、ネットストックハイスピードも消えてしまうのですが、その際にマルチチャートボードの監視銘柄や株価チャートのインジケーターの設定なども全てリセットされてしまうんですよ。

ですから、PCのリフレッシュ前にはマルチチャートボードの監視銘柄とチャートの設定の2つはバックアップをとるようにしておきましょう!

それでは、バックアップの手順からお教えしますね!

ネットストックハイスピードのマルチチャートボードとチャートの設定のバックアップ方法

それでは手順を解説します!

① エクスプローラーを開き「Local Disk(C)」→「Program Files(×86)」と進む

ネットストックハイスピードバックアップ手順① 2021-08-14 215513

 

エクスプローラー(タスクバーにあるファイルのようなアイコン)をクリックすると、左側のメニューの下の方にLocal Disk(C)があるのでクリックしてください。

そうすると、右側のスペースに上記のようなファイルが表示されるので、Program Files(×86)をクリックして次の画面に進みます。

② ネットストックハイスピードのファイルを開く

ネットストックハイスピードバックアップ手順② 2021-08-14 220121

上記の赤線のファイルNetStockHighSpeedをクリックして開いてください。

③ マルチチャートボードのファイルをデスクトップにコピペする

ネットストックハイスピードバックアップ手順③ 2021-08-14 220859

ModuleUserと進むとconcemというファイルがありますので、それをコピーしてデスクトップにペーストしてください。

ちなみにファイル内はこんな感じになっています。

このファイルを再インストールしたネットストックハイスピードの同ファイルに上書きすれば監視銘柄が復活するというわけ!

④ チャートのファイルをデスクトップにコピペする

ネットストックハイスピードバックアップ手順④ 2021-08-14 221538

ModuleをクリックするとSinperProというファイルがあるので、それをデスクトップにコピペしてください。

このファイルを再インストールしたネットストックハイスピードの同ファイルに上書きすればチャート設定が復活しますよ!

PCのリフレッシュをする

バックアップファイルを保存したら、次はいよいよPCのリフレッシュです。

ちなみに、リフレッシュはある程度の設定は残りますが、インストールしたアプリは全て消えますので自己責任で行ってください。

私の場合は、楽天証券のマーケットスピード2もPCにインストールしてあったのでそちらも消えましたし、グーグルクロームやiTunesなどもアプリも漏れなく消えて再インストールすることになりました💦

リフレッシュの手順は簡単で、「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」「このPCを初期状態に戻す」と進むと以下の画面になります。

ここで絶対に間違えないでほしいのが「個人用ファイルを保存すする」(赤線の方)を選択すること!

間違えて全て削除するを選択すると、アプリだけでなく、個人用ファイルや設定などの全てが削除されてしまう(初期化)ので、PCを購入したときの状態になってしまいます。

「個人用ファイルを保存する」がリフレッシュのことなので、そちらをクリックすることでリフレッシュが始まります。

ここでもうひとつ注意点があるのですが、リフレッシュの最中に充電切れで電源が落ちるようなことがないようにしてください。

あとはPCが自動的にインストールや再起動などを繰り返してリフレッシュしてくれますので、完全に終わるまで待つだけでOK!

ネットストックハイスピードを再インストールしてバックアップファイルを上書きする

PCのリフレッシュが終わったら、ネットストックハイスピードをインストールし、先ほど保存したバックアップファイルを新しくインストールされたファイルに上書きすれば終了です。

私の場合は、これでネットストックハイスピードの約定音が復活しました!

同じような事象で困っている方のお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

おすすめの記事